So-net無料ブログ作成
豆知識 ブログトップ

東京スカイツリー 江戸一目図屏風 [豆知識]

東京(江戸)と岡山県津山(美作)の関係

東京スカイツリーには、天望デッキ(第1展望台)があります。

フロア340 「SKYTREE CAFE」
「ガラス床」

フロア345 「Sky Restaurant 634(MUSASHI)」
「THE SKYTREE SHOP」

フロア350 「SKYTREE CAFE」
「パノラマスクリーン」
「東京時空ナビ」
「江戸一目図屏風」

フロア350にある 「江戸一目図屏風」を見学していただけただろうか?

edo6-thumb-600x450-20820.jpg

津山藩松平家の御抱え絵師鍬形蕙斎が文化六年(1809)に描いた
江戸の景観図「江戸一目図屏風」は、実物大の複製パネル

江戸一目図は、隅田川のやや東寄りの上空から眺めた、
江戸の眺望と考えられています。
そして、いま、まさにその場所にスカイツリーが建設されました。

江戸時代にスカイツリーがあったなら、鍬形蕙斎(くわがたけいさい)には、
この江戸一目図の眺望が、現実のものとして見えていた筈です。


1st_img_detail_05.jpg
江戸一目図屏風(えどひとめずびょうぶ)
文化6年(1809)、江戸の全景を詳細に描いた景観図で、
隅田川東岸の上空から西方の地上を見下ろした鳥瞰図となっている。

画面中央に江戸城、左に江戸湾、下に隅田川を配置。
江戸城の周囲には大名屋敷が並び、
外堀の外には入り組んだ街路や蛇行する用水路に沿って、

民家や社寺がびっしりと描かれたいる。
浅草寺、向島、新吉原など著名な江戸の
名所が250ヶ所以上も描き込まれ、

画面上方の遠景には秩父や丹沢の山々が
かすむようにあらわされ、
その中央には霊峰富士がひときわ大きく描かれている。

当時の江戸は人口百万を超える世界でも指折りの大都市であった。
本図は西洋画の技法を駆使しながら、
19世紀初頭の江戸の繁栄を描いた肉筆画として、

近世景観図の傑作と評価されている。

鍬形蕙斎(くわがたけいさい)

鍬形蕙斎は、俗称を三二郎といい、生年は不詳であるが、
明和元年(1764)説が有力視されている。
浮世絵師北尾重政に師事して修行し、天明元年(1781)、

北尾政美(まさよし)の画号を許された。
ちなみに、著名な戯作者の山東京伝はその兄弟子である。
浮世絵師としての政美は、武者絵や浮絵、

あるいは黄表紙の挿絵を数多く描いて好評を博していたが、
寛政6年(1794)、津山藩に絵師として召し抱えられる。
町絵師からの破格の出世であった。津山藩の家臣となった後は、

主に蕙斎と号している。また、お抱え絵師として狩野家への入門後は、
紹真(つぐざね)とも名乗る。
寛政9年(1797)には北尾の姓を、母方の姓である鍬形と改めた。

お抱え絵師としての職務を果たす傍らで、
様々な人物の様態や鳥獣魚貝などを、
簡略化された筆致で描いた『略画式』シリーズや、

傑出した江戸の鳥瞰図として著名な『江戸一目図』、
様々な職業の人々を軽妙に描いた『近世職人尽絵詞』など、
多くの傑作を残している。

スカイツリーを支える鋼材だけでなく
文化的にもつながりが、あったんですね。
驚きです。
これからも東京の為にお役にたてればいいですね。

最後にスカイツリーファンタジーをご覧下さい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

東京スカイツリー 岡山県津山 意外な関係 [豆知識]

事業主体は東武鉄道が筆頭株主となる
「東武タワースカイツリー株式会社」であり、
事業費は約500億円とした。
500億円のユーロ債のCBを発行して資金調達を行っている。

Tokyo_Sky_Tree_2012.JPG

建設費は約400億円。総事業費は約650億円。
施工は大林組、設計は日建設計である。
テレビ局からの賃貸料および観光客からの

入場料などで収益を得る見込みである。
東京タワーの建造時(1957 - 1958年)に比べ、
鋼材の品質や溶接技術・各種構造計算

(シミュレーション)などの設計技術・基礎部の
特殊な工法が大きく進歩したことにより、
東京タワーの建築面積を大きく下回る面積ながら
この高さの自立式鉄塔の建設が可能となった。

また、全体の主要接合部が溶接により建設されているが、
鋼管同士を直接溶接接合する分岐継手を採用し、
軽量化と耐震性を増している。

主要鋼材はH鋼ではなく鋼管が使用された。
構造が鉄骨造としては稀に見る複雑さであり、
各部材に要求される寸法等の精度も一般建築物とは桁違いであるため、

鉄骨部材を作成する工場のうち
国内のレベルの高い工場の多くは、
一時的にスカイツリーの部材製作で繁忙を極める状態となった。

その他、溶接作業の一部には手作業による
職人技が寄与している部位も多分にある

ご存知でしょうか?スカイツリーと岡山県津山の関係。
ホルモンうどんで有名な岡山県津山
坂本工業という工場でスカイツリーの鋼材に関与していたことを。

自分の出身地津山でスカイツリーを支えている事は嬉しい事です
さすがにホルモンのいい匂いはしませんが、
BZ(稲葉)オダギリジョー 関係もあります。

東京で津山が関わりがあるんですね。
すごーい!
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
豆知識 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。